新着情報 News

「第58回東北盲人福祉大会(山形県大会)」に出展いたしました

2019年11月6日

11月4日にヒルズサンピア山形で開催予定の「第58回東北盲人福祉大会(山形県大会)に屋内専用の視覚障がい者歩行誘導マット「歩導くん ガイドウェイ」を出展いたしました。展示ブースでは、ご来場された方々に誘導マットをご体験いただきました。
会期中には受付前から会場入り口までの導線にも誘導マットを設置し、ご来場の皆様にご活用いただきました。このように、誘導マットは点字ブロックがない部分の導線としてお使いいただけます。

山形県内では山形市役所、山形市総合福祉センター、天童市総合福祉センター、山形県庁議会棟、寒河江市ハートフルセンターなどにも導入されています。今後もユニバーサルデザインの誘導マット「歩導くん ガイドウェイ」の普及を通じて、誰もが自由に移動できる空間作りにに貢献してまいります。
 

イベントの詳細は以下の通りです。

〇「第58回東北盲人福祉大会(山形県大会)」概要
会期 11月4日(日)
会場 ヒルズサンピア山形(山形県山形市蔵王飯田637)
主催 社会福祉法人日本視覚障害者団体連合、NPO山形県視覚障害者福祉協会
 

〇日本視覚障害者団体連合の目的(連合HPより引用)

日本視覚障害者団体連合は視覚障害者自身の手で、“自立と社会参加”を実現しようと組織された視覚障害者の全国組織です。1948年(昭和23年)に結成された、都道府県・政令指定都市における61の視覚障害者団体の連合体で、国や地方自治体の視覚障害者政策-人権、福祉、教育、職業、環境問題等-の立案・決定に際し、視覚障害者のニーズを反映させるため、陳情や要求運動を行っています。

日本視覚障害者団体連合について詳しくはこちらからご確認ください。
(連合HPへリンクします)

LINEで送る