新着情報 News

スポーツ庁長官より感謝状を受賞

2017年7月14日

[プレスリリースのPDFデータはこちら]

[画像データの一括ダウンロードはこちら]

 

平成29年7月14日(金)に、スポーツ庁長官室にて、障害者スポーツ団体への支援を実施したことに対して、鈴木大地スポーツ庁長官より感謝状が授与されました。

スポーツ庁では、多くの障害者スポーツ団体が日常活動等への支援を必要としている現状を民間企業等に周知し、団体への支援を要請する取組を進めています。

錦城護謨(きんじょうごむ)株式会社は、日本ブラインドテニス連盟に対する支援として、同連盟の主催する大会において、視覚障がい者歩行誘導ソフトマットを提供しました。平成29年6月3日から4日に茨城県つくば市で関東ブラインドテニス茨城オープン大会が行われ、視覚障がい者歩行誘導ソフトマットで会場誘導をサポートしました。

大会当日は、お手伝いを申し出るスタッフに「ありがとうございます。マットがあるので大丈夫です。」と話され、単独歩行をされている選手もいらっしゃいました。
弊社は、日本ブラインドテニス連盟の主催する大会において同様の支援を今後も継続して参ります。

また今後も、健常者にも障がい者にも優しいユニバーサルデザインに基づいた「安心・安全なものづくり」に真摯に取り組み、皆様の暮らしに貢献して参ります。

170714_jsa01

170714_jsa02