新着情報 News

「第17回全国障害者スポーツ大会 愛顏つなぐえひめ大会」にてご採用いただきました

2017年10月31日

[プレスリリースPDFデータはこちら]

 

10月28日から10月30日にかけて開催された「第17回全国障害者スポーツ大会 愛顏つなぐえひめ大会」におきまして、サウンドテーブルテニスの会場となる松前総合文化センターに視覚障がい者歩行誘導マット「歩導くんガイドウェイ」が設置されました。

5月に開催されたプレ大会にて誘導マットを設置。その際、地元選手団などの当事者から「足元にサインがあると助かる」とのコメントが挙がり、県としても本大会での誘導路の必要性を感じ、当事者の想いに応えたいと、本大会での採用を決めました。

株式会社セレスポでは、例年、国体・障害者スポーツ大会の設計を担当されており、障害者スポーツ関連のイベント企画等も行っております。障がい者と健常者の共存を図るための活動に積極的に取り組んでいます。

 

設置写真1:風除室内

171027_ANM_at_Ehime_01

設置写真2:二階階段~トイレまでの誘導

171027_ANM_at_Ehime_02

 

※松前総合文化センターについて

所在地:愛媛県伊予郡松前町大字筒井633番地

施設内容:松前町役場に隣接する松前町の文化・教育活動の中心拠点。広域学習ホールや松前町ふるさとライブラリー、料理実習室や視聴覚学習室、アトリエなどの各諸室が整備。町民の文化向上の施設としての役割を果たしている。

 

※愛顔(えがお)つなぐえひめ大会についてはこちら

http://www.ehimekokutai2017.jp/taikai/taikai/

(愛顔つなぐえひめ国体・えひめ大会の公式HPへリンクします)

LINEで送る