新着情報 News

「ロービジョンサポートフェア in 神戸」に出展いたしました

2019年3月25日

3月23日に中山記念会館と神戸市立葺合文化センターで開催されました「ロービジョンサポートフェア in 神戸」に「歩導くん ガイドウェイ」を出展し、屋内での移動に役立つ誘導マットとして、ご来場の皆様に歩行体験いただきました。

機器展示の会場となった中山記念会館では、他にも音声パソコン体験や見えない・見えにくいことに関する相談なども開催されていました。
 
 
兵庫県では、神戸市しあわせの村をはじめ、兵庫県福祉センターや伊丹市役所、金融機関や盲学校などで誘導マットをご採用いただいています。

 
イベントについて詳しくはこちら
(神戸市のホームページへリンクします)
 
 

○ロービジョンサポートフェア in 神戸について(ホームページより抜粋)

目が見えにくくなると、歩行、文字や映像からの情報入手、日常生活、レクリエーションなどのさまざまな困難に直面しますが、少しの工夫や介助、便利な用具を利用することで改善されることもたくさんあります。
ロービジョンサポートフェアはこのような情報や用具を紹介するイベントです。
講演会や白杖、拡大読書器、ルーペ、便利グッズの展示紹介、視覚障害に関する相談、音声パソコン体験など盛りだくさんの内容で、みなさまのご来場をお待ちしています!

主催: 特定非営利活動法人神戸アイライト協会
後援: 神戸市、兵庫県眼科医会、中山視覚障害者福祉財団、神戸ライトセンター運営協議会、日本ロービジョン学会、日本歩行訓練士会、NEXT VISION、神戸市立点字図書館、きんきビジョンサポート、ちゅうおう障害者地域生活支援センター

LINEで送る