新着情報 News

「もっと楽しむ用具展!~第16回視覚障害者のための機器展示会~」に出展いたしました

2019年5月20日

5月19日に名古屋学院大学 名古屋キャンパスたいほう恵館で開催されました「もっと楽しむ用具展!~第16回視覚障害者のための機器展示会~」に「歩導くん ガイドウェイ」を出展し、屋内での移動に役立つ誘導マットとしてご紹介いたしました。
イベントでは福祉機器展示のほか、情報コーナーや体験講座が催され、盛況のうちに閉会しました。
 
 
また今回は展示だけでなく、2階エレベーターからトイレ・教室・パン販売所への導線に誘導マットを一時設置し、ご来場の皆様の移動をサポートいたしました。またプログレス・テクノロジーズ(株)のQRコードを使ったナビゲーションシステムとコラボし、製品デモも行いました。

 
 

QRコードを専用アプリで起動したスマートフォンのカメラで読み取り、現在地から目的地までの正確な移動ルートを音声でナビゲートするシステムです。

プログレス・テクノロジーズ(株)
https://progresstech.jp/
shikAI AIナビゲーションシステム 製品サイト
https://www.progresstech.jp/shikai/
(どちらもプログレス・テクノロジーズのホームページへリンクします)
 
 
愛知県では、名古屋ライトハウス(明和寮・瀬古マザー園)や愛知障害者職業センター、瀬戸市立図書館をはじめ、金融機関や盲学校などで誘導マットをご活用いただいています。

 
イベントについて詳しくはこちら
(名古屋ライトハウス 名古屋盲人情報文化センターのホームページへリンクします)
 
 

○「もっと楽しむ用具展!~第16回視覚障害者のための機器展示会~」について(開催要項より抜粋)

視覚に障害のある方々に対し、生活をより豊かにする日常生活用具や便利グッズ、専門性のある機器や様々な情報をお届けする企画です。
今回は「もっと楽しむ」をテーマに、スマートフォンなど既に知ってはいるけどどんな物? 専用機器をもっと使いこなすための方法やアイデアは? といった観点から、企業ブースのほかに、さまざまな体験講座も開催。普段なかなか触れることのない機器に触っていただいたり、体験講座を通して新たな楽しみを見つける機会にしていただき、皆様の生活にさらなる彩を加えていただけるような情報交換や交流の機会を提供します。会場が大学であることにちなんで「学園祭」のようなにぎにぎしい雰囲気で皆様をお迎えします。

○イベント主催:名古屋盲人情報文化センター

LINEで送る