Guideway歩導くんロゴ

072-992-2328

受付時間(平日9:00~17:00)

新着情報

2022年7月14日

3分でわかる! 誘導マットのご紹介

屋内用誘導マットを白杖で確かめている写真

 

(1)誘導マットって何?

 

視覚障害者が考案した、ユニバーサルデザインの屋内用誘導設備です。点字ブロックが足りない場所や、つけにくい場所にも設置でき、視覚に障害がある方の移動をサポートいたします。

 

表面がフラットなゴム素材でできており、足や白杖で触れる際の質感や音、床色とのコントラストなどで誘導マットを認識いただけます。また、車いすやベビーカーなどの車輪がスムーズに通行でき、お年寄りやお子さんなどの転倒リスクが低くなっています。

 

誘導マットを通行中の白杖女性と車いす男性のイラスト

 

 

 

(2)どんなところで使われているの?

 

公共施設、大学、病院、金融機関、ショッピングセンター、スポーツ施設など、日本全国1000箇所以上でご利用いただいています。既存の床の上からテープで貼り付ける簡単施工のため、比較的短時間でバリアフリー対応が可能です。

 

⇒設置実績の一部はホームページ内でご紹介しています。

 

誘導マットの実績は日本全国で1000カ所以上

誘導マット設置の例(市役所、ショッピングセンター)

 

 

 

(3)こんな場面でも活躍します!

設置が簡単でルート変更も可能なため、災害時やイベントなどでの仮設利用にも便利です。盲学校の卒業式や、障害理解教育の教材などに使われています。

 

※設置には仮設用のテープを使用します

 

誘導マットの仮設利用の例(体育館、福祉避難所)

 

台車を押しながら誘導マットを通過する女性のイラスト

支援物資等を運ぶ台車もスムーズに通行できます。

 

 

 

誘導マットについてもっと詳しく知りたい、施設の図面を元に話を聞きたいなどのお問い合わせは以下よりご連絡ください。

 

 

 

Twitterでも情報発信中!

製品情報だけでなく、障害福祉関係のニュースなどもつぶやきます。
お気軽にフォローください。
⇒歩導くん ガイドウェイのTwitterアカウントはこちら

前に戻る
ページトップ